top of page

メンバー紹介

山本 勇輝

代表取締役

代表写真

【略歴】

2006年 HILLTOP株式会社(旧:山本精工株式会社)へ入社。

     現場経験を経て、2010 年製造部長に就任。

2013年 北米カルフォルニア州にて、HILLTOP Technology Laboratory, Inc. 設立。

     CEOに就任。

2020年 HILLTOP株式会社の常務取締役に就任。

2021年 ThinkR株式会社の代表取締役社長に就任。

2022年 HILLTOP株式会社代表取締役社長に就任。

2022年 HILLTOP株式会社・BIZYME株式会社・株式会社小松精機工作所の

     3社にて、ネクストコアテクノロジーズ株式会社を設立。

              代表取締役に就任。

リーマンショック後にプログラミングの効率化など社内の生産工程の最適化に着手。CAD/CAMを活用した社内システムを構築。

その傍ら、組織編成の抜本的な改革を主導。

顧客ゼロ、関連会社ゼロの状態で渡米・起業し、独自のマーケテイング方法で顧客開拓と仕組みを構築。現在、カルフォルニア州アーバイン、シリコンバレー、テキサス州ダラスに拠点を構え、宇宙開発産業やエンターテイメント産業など米国企業1,500社の試作開発を手掛ける。

​金清 裕和 

取締役

【略歴】

1990年 神戸商船大学(現神戸大学海事学部)大学院 原子炉工学科を修了後、住友特殊金属株式会社にて

     希土類磁石/液体急冷磁性材料の開発に従事。急冷合金磁石/等方性希土類鉄系ナノコンポジット磁粉「SPRAX」の量産化に携わる。

2007年 日立金属株式会社 磁性材料研究所・開発企画室長へ。

2010年 日立金属株式会社 マテリアルセンターのセンター長に就任。異方性希土類鉄系焼結磁石向け原料合金の量産を手掛ける。

2013年 BIZYME有限会社へ入社。翌年2014年に代表取締役社長に就任し、佐賀県伊万里市に Imari Lab.を開設。

2021年 BIZYME株式会社の代表取締役社長に就任。HILLTOP株式会社の関係会社となる。

2022年 ネクストコアテクノロジーズ株式会社の取締役に就任。

【専門分野】

アモルファス・ナノ結晶型磁性材料、希土類磁石、希土類リサイクル、溶湯急冷技術

小松 隆史

取締役

【略歴】

1995年 東京電機大学 工学部機械工学科 松村研究室(エンドミルの振動解析)を卒業後、アイルランド・イギリスへ留学。 

1997年 ロンドン大学キングス校 国際経営学修士入学(MSc in International Business)

1999年 ロンドン大学キングス校 国際経営学修士満期退学(MSc in International Business)

1999年 小松精機工作所に入社。生産技術部へ配属。STXー21共同研究会に参加し、超微細粒鋼の加工特性研究を開始。

     その後2008年~2013年までの約5年間にわたり(独)物質・材料研究機構(NIMS)外来研究員として従事。

2010年 株式会社小松精機工作所 取締役に就任(現在、専務取締役)

2013年 株式会社nano grainsを設立し、代表取締役社長に就任。

2016年 東京電機大学 工学博士号(金属/塑性加工/精密加工分野)を取得。 

2020年 株式会社Rosies Base(ボストンの子会社)代表取締役CEOに就任。 

2020年 株式会社Henry Monitor 代表取締役CEOに就任。 

2022年 ネクストコアテクノロジーズ株式会社の取締役に就任。

【専門分野】

切削加工、塑性加工(プレス加工)、金属(結晶サイズコントロールと加工への影響)

土壌分析、経営学、マーケティング、アントレプレナーシップおよび起業。

​山本 武志

​取締役

龍谷大学理工学部卒業。
文系出身であるが、強い探究心より大学から転学。
社会人になってからは、エンジニアとして活躍し技術力を磨く。
2015年、HILLTOP株式会社に入社し、様々なFA装置の開発エンジニアとして従事。
全自動錠剤検査装置、ロボット制御、画像検査システムのプロジェクトなど、多岐に渡り実績を残している。
2022年9月、ネクストコアテクノロジーズ株式会社の取締役に就任。

​福村​ 武一

取締役

​【略歴】

2001年 株式会社ASK PLANNING CENTER(当時JQ上場、内装・ディスプレイ業)執行役員経営企画室長

2003年 株式会社モック(当時東マ上場、飲食・ウェディング業)執行役員社長室長、投資子会社社長

2007年 みらい證券株式会社(証券業)社長室長

2008年 みらいFP株式会社(M&Aコンサル業、みらい證券子会社)執行役員FAS部長

2013年 株式会社鉄人化計画(東2上場、カラオケ業)社長室長、子会社社長

2018年 合同会社大福コンサルティングを設立し代表社員に就任

2022年   ネクストコアテクノロジーズ株式会社 取締役に就任

京都大学大学院農学研究科修了後、上場会社の創業オーナー社長の秘書から社会人人生をスタート。

複数の上場事業会社等で役員・子会社社長・経営企画部長・社長室長などを歴任し、その後独立。

2018年から、HILLTOP株式会社のコーポレートアドバイザーとして、経営課題を支援。

​古屋 美幸

​社外取締役

【略歴】

1970年 松下電器産業株式会社に入社。小型モータ設計開発に従事。

1978年 同社、海外会社台湾松下電器へ出向。

1988年 同社、国内関係会社ナショナルマイクロモータ株式会社へ出向。開発課長、技術部長等を歴任。

2002年 同社、家電・電装モータビジネスネスユニットビジネスユニット長歴任。

2004年 合弁会社であるミネベア・松下モータ株式会社の代表取締役副社長に就任。

2006年 ミネベア株式会社に入社。回転機器開発部門長および事業本部副部門長等を歴任。

2016年 MQエンジニアリング株式会社を設立し代表取締役に就任。

2022年 ネクストコアテクノロジーズ株式会社の取締役に就任。

​飯島 史人

​監査役

経理/財務を中心にキャリアを積み上げ、上場企業や大手グループ企業にて税務/内部統制/ディスクロージャー業務なども経験した後、経営企画/事業企画/新規事業開発のマネージャーを歴任。

その中で、大規模な業務システム系のプロジェクトヘッドやIPOに向けた準備も経験。

 

2021年4月にHILLTOP株式会社入社。

同年7月に経営推進部の部長に、翌年の2022年10月に取締役兼経営推進部長に就任し、HILLTOPグループの成長をサポート。

2022年9月にネクストコアテクノロジーズ株式会社の監査役に就任。

bottom of page